SPECIALITY

私はフォトグラファーの辻 恭子と申します。
ご縁あってこのページをご覧頂きありがとうございます。

さて、石川県金沢市のBlueMoon(ブルームーン)のニューボーン(新生児)フォトは、常に『安心・安全』を第一に考えて2015年より活動しております。

ニューボーンフォトは本当に貴重な撮影だと思っています。

ママが命がけで産んだ尊い存在の赤ちゃん。

私もママと同じような気持ちで大切に向き合います。

素敵なご縁がありますように!

✳︎photographert略歴

1974年愛知県生まれ
大学卒業後、一般企業へ就職
2001年写真業界へ転職 婚礼撮影をメインに活動
2015年ニューボーンフォトBlueMoon始動
                        
【ポージング】
一見すると簡単そうに見えがちなポーズも、知識と技術をもって、そして安全を考慮してポージングしています。
また自立しているようなものは、必ず近くでママが支えて下さっていたものを画像処理をしています。
絶対に赤ちゃんに無理をさせないように気をつけています。

【室温管理】
ずっとママのお腹の中にいた赤ちゃんは体温調節がまだうまくできません。
その為お部屋の温度を暖かく保ち撮影を行います。

【衛生管理】
撮影時に使用するタオルやプロップス(布)、ラグマットなどは毎回赤ちゃんに優しい無添加洗剤で洗濯を行っています。
また機材セッティング後も手の消毒を怠りません。

【ママの安心】
出産を終えたばかりのママは一番大変です。だからこそ一緒にかわいい姿を見て頂きながら、頑張ったママへのご褒美としても写真を残すことができれば!と願っています。ご自宅への出張はママの負担を最大限に軽減できます。大切な赤ちゃんをママと同じように想いながら接します。どうかどうかご安心下さいね。